Bitbucket上にあるリポジトリからJenkinsへの通知フック設定方法

Jenkinsが稼働するサーバへビルドを指示する通知URLは以下になる。

  • http://<user_name>:<user_api_token>@<server_host>/job/<job_name>/build?token=<job_auth_token>
    • user_name : Jenkinsのユーザ名
    • user_api_token : 上記ユーザのAPIトークン
    • server_host : Jenkinsの稼働するサーバホスト
    • job_name : ジョブ名
    • job_auth_token : ジョブの認証トークン

Bitbucket 上での通知設定方法

  1. Bitbucketサイトの目的のリポジトリの管理ページにアクセスする
  2. [フック]メニューをクリックする
  3. “POST”フックを選択する
  4. [ホックを追加]ボタンを押して、アクセスするURLを入力する
  5. 以上

メモ

  • Read権限だけ設定されたJenkinsのユーザでは認証されない。
  • [グルーバルセキュリティの設定」の「CSRF対策」は関係ない。
  • HTTP GET メソッドでよい。POSTでもよい。
  • Jenkinsサーバに対し、ツールを使って直接レスポンスを送ると、エラーのような画面が返ってくる。(ビルドはちゃんと始まる)
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*